40代 女性 専業主婦

本日は店主からの報告です。

今回はご主人50才代からご婦人40才代へのマッサージの依頼がございましたので、ご指定のラグジュアリーホテルに午後9時に訪問。

ご主人のリクエストはご婦人のストレス発散、癒しのためにアロマオイルマッサージをして欲しいと。ただし、マナーはよく、コミュニケーションはしっかり取ってほしいとのことでした。

仲の良いご夫婦は19時からお食事を楽しんだ後のことでしたので、事前に湯船につかっていただきお体を温めていただきました。事前のコンサルテーションでご婦人の要望は首がしっくりこない、全身をゆっくりマッサージして欲しいと依頼がありました。私はマッサージの後、宿泊されるとのことでしたので、においの抑えたアロマオイルから無臭のアーモンドオイルの切替を提案し、受け入れていただけました。

うつ伏せになっていただき足先からレモングラスのアロマオイルでマッサージを開始し、下半身、上半身をほぐしていきました。緊張されているのか言葉も少なく少し満足いただけないかと感じており背面は終了。

その後、仰向きになっていただきマッサージを開始しようとした際、ご主人が小声でセクシャルマッサージのご依頼。ご婦人の表情を確認しながら下半身から上半身、全身をセクシャルマッサージいたしました。快感にお体をかなりくねらせながら、私の手を握り、私を抱きしめ、頂点に何度も達していただいて模様でした。2時間ほどたちマッサージは終了し、部屋を後にしました。

今回のようなご主人からのご依頼にも対応させていただいております。